海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

  • カタログ請求
  • フェイスブック

 

吉田 渉子

おいしい歳時記

弊店のかつお節を長らくご愛用いただいているお料理の先生、
吉田 渉子さんに、四季折々、季節の食材をつかったおいしいお料理を教えていただきます。

 

『おいしい歳時記』を担当させていただく吉田です。

南北に細長い日本は、郷土色も豊かで、その上おいしい水と、
四季おりおりの自然にも恵まれています。

だしさえ有ればあとは簡単。旬の食材で毎日の食卓をお楽しみ下さい。

 

サーモンのマリネ

 

 

サーモンのマリネ

(2005年2月4日)

 

先日、鮭について調べていたら、鮭は種類によって旬が異なる事を知りました。

白鮭、銀鮭、樺太ますは秋。キングサーモン、桜ますは春。紅鮭、琵琶ますは夏だそうです。

2月4日の立春を迎えれば、いよいよ春の到来です。

旬のサーモンで簡単にできるマリネはいかがでしょうか。

 

 

材料

(二人前)

 

材料
サーモン(刺身用)  ・・・   80グラム
すだち酢 ・・・  大さじ2

ピーナッツオイル

(またはサラダ油)

 ・・・  大さじ2
天然塩   
白・黒・ピンクこしょう  
ルッコラ ・・・  2株
ディル ・・・  1本

 

 

作り方

 



1. サーモンを7mm厚さ位に切る。一切れ切るごとにルッコラを敷いた皿に並べる。

自分で切るのが苦手な方は刺身用に切ったものを求めて下さい。




2. サーモンに塩、挽いたこしょうを強めにふり、指で軽くおさえて味をなじませる。

次にすだち酢、ピーナッツオイルの順にかける。

油は必ず最後に加えて下さい、油が先になると膜ができ、サーモンに味が入り難くなります。



3. ピンクと白こしょう適宜をペーパータオルにはさんで包丁でたたき、軽くつぶしておく。




4. 2のサーモンにディル、ピンク・白のこしょうを飾る。


 

「おいしい歳時記」の目次へ

 

お役に立つレシピをいち早くメールでお知らせします

四季折々のレシピ、食材にまつわる面白いお話、「聴だしの会」や「無添加煮干の入荷」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます

 
配信先メールアドレス

メールの配信をお許しください