海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

  • カタログ請求
  • フェイスブック

鰹節の伏高トップページ伏高コラム/レシピ鰹節屋のつぶやき > 鰹節の仲間達(まぐろ節、宗田節、鯖節)

食べておいしいまぐろ節をご存じですか

 

まぐろ節の糸削り

鰹節には仲間が沢山います

 

鰹のように脂肪分の少ない赤身の魚を使えば、いろいろな節類が製造できます。 まぐろから作れば鮪節、宗田鰹から作れば宗田節、さばから作れば鯖節、いわしから鰯節、あじから鯵節ができあがります。

 

まぐろ節

まぐろ節はきはだ鮪の幼魚から製造されます。かつお節に比べて、ほんのりとした甘みのある上品な味わいがあります。 ですから、まぐろ節は食べるとおいしいのです。まぐろ節からでるあっさりしただしは、一緒に入れる素材 が本来持つ味を損ないません。

 

宗田節

宗田節は丸宗田と呼ばれる宗田鰹から製造します。宗田節は、かつお節に比べ血合いが多いので、味、香りともに濃厚なだしがでます。 麺類、煮物、みそ汁、おでんなどの比較的濃い味を求める料理に適しています。

 

さば節

さば節はゴマ鯖と呼ばれている脂肪分の少ない鯖から製造されます。さば節の香りはあっさりしていますが、 甘みがありコクのある濃厚なだしがでます。宗田節同様、麺類、 煮物、みそ汁、おでんなどの比較的濃い味を求める料理に適しています。

 

料理人はかつお節やその仲間を上手に使い分けています

 

鰹から製造されるかつお節はどんな料理にも合う万能選手ですが、作る料理や 味の好みによってかつお節を使い分けたり組み合わせると、よりおいしい料理ができあがります。

 

お吸い物にはまぐろ節の血合部分を取り除いたかつお節がよく使われます。上品な味わいを もつまぐろ節の血合抜から、透明で全く癖のないだしがとれるからです。このだしを ベースににして、香り付けに鰹から製造されたかつお節をつかえば、素材本来の味を損なうことなく 鰹節の香りが楽しめます。

 

おそば屋さんは、もりそばのそばつゆには宗田節、かけそば のそばつゆにはさば節といった使い分けをしているところが多々あります。

 

皆様も、いろいろな種類のかつお節を味わって、ご自分の好みの味を作り出してはいかがですか。

 

もっと詳しいかつお節の話