海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

  • カタログ請求
  • フェイスブック
荒川 晶充

工場長の独り言

 

 

by 削節工場長、荒川 晶充

 

 

201224

 

冬の寒くて乾燥した時期は、鰹節も硬く削りにくくなり、粉になりやすいと思います。工場で出た粉の量を夏と冬で比べるたら 倍くらい違ってきます。もちろん、冬場は粉っぽくならない様に工夫をしている訳ですが、それでもこんなに差が出ます。

 

そこで以前、電子レンジで加熱したらどうなるかと思い、実験で、鰹荒節の原料を温めてみました。すると水膨れの状態になり、 節の中野水分が出て来たのか、身割れ状態になってしまいました。水分が少ないカビの付いた原料だとうまく行くのか判りませんが、 とてもオススメできる感じにはならなかったです。

 

家で削り易くなるような方法を探してみたいと思います。

 

 

目次にもどる