海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

  • カタログ請求
  • フェイスブック
荒川 晶充

工場長の独り言

 

 

by 削節工場長、荒川 晶充

 

 

2006

 

2月に作った味噌の樽を久々に見た。開けてビックリ。何やら透明の行きたいが浮いていました。

 

確かこれは 「たまり」という物なんだけど、なんかいつもの年と色が違う。前回、前々回は、もっと醤油っぽい色だったのに、 何だろう。味噌の表面も、塩をふりすぎたせいか白っぽい。もしかして失敗かも。

 

においは腐った感じではないんだけど・・・。10Kgも作っているだけに腐らせたくはないんだけど、醤油の失敗があるだけに不安。ゴミも大量に出るし。

 

このままにしておいた方がいいのか? 悪そうな所を全て取り除いた方がいいのか? 良く分からないけど そのままにしときました。

 

これから暖かくなるから、マメに掃除をしていかないとなぁー。

 

 

目次にもどる