煮干しにご興味を持たれたあなた様へ

 

 

煮干し 伏高

 

「プロの料理人が使う煮干しでダシをとってみたい」

 

「煮干しと焼き干しは何がどう違うの?」

 

「アジ、サバ、サンマの煮干しもあるって聞いたのですが・・」

 

「無添加の煮干しをさがしています」

 

「食べてとびきり美味しい煮干が欲しい」

 

「良い煮干しと悪い煮干しの見分け方を知りたい」

 

 

このようなご質問、ご要望をもたれていらっしゃるのであれば

弊店のホームページは、あなた様の お役に立てると思います。

煮干しにご興味を持たれたあなた様へ

申し遅れましたが、私は、築地仲卸「伏高」三代目店主の

中野と申します。

「伏高」は、大正7年、祖父、中野高介により、日本橋の鮮魚仲卸として始まりました。 関東大震災の後、中央卸売市場が現在の築地に移転したのを機に、鰹節仲卸となり 主に飲食店様への鰹節、昆布、煮干等、海のだしの卸売を生業としています。

 

職人が丁寧に仕上げた、まがい物ではない、昔ながらの 「真っ当な食材」を一人でも多くの方に味わっていただきたい。


そして、子や孫の世代に残してゆきたいと考えています。

 

このホームページでは、私が選んだプロ向けの煮干しを一般消費者様が買いやすい商品にして販売しております。そして、煮干しについての基礎知識などをお届けしております。

 

 

 

 

白い煮干と青い煮干の味は違います

白い煮干と青い煮干の

味は違います

 

 

炭火は焼あごの命

炭火は焼あごの命

 

 

添加物は煮干の必要悪!?

添加物は煮干の必要悪!?

 

 

サンマは節にかぎります

サンマは節にかぎります

 

 

 

・伏高がすすめるだしの取り方

 

・もっと詳しい煮干しの話

煮干しの製造方法、煮干しの種類、煮干しの酸化と添加物の話です