鰹節の伏高トップページ商品一覧鰹節(かつおぶし) > 仕上節

鰹節(かつおぶし)仕上節

原魚であるカツオと製造家を厳選、
上級品のみをお届けします

仕上節は、伝統的な加工食品の中で一番手間がかかっている食品であると言われています。その仕上節は6ヶ月以上の時間をかけて製造家が一本、一本丁寧に仕上げます。ご自分の手で削り、削りたての香りと味をお楽しみください。

削ることに慣れているお客様には、ぜひ、薩摩型本節をお試しいただきたいと思っています。今や、私が本当に納得できる薩摩型本節を作ることができる製造家は一人になってしまいました。

また、初心者の方には、薩摩亀節をオススメします。亀節は手頃な大きさなので削りやすいからです。

 

薩摩型本節

薩摩型本節

¥1,037/100g
(量り売り)

薩摩本節

薩摩本節

販売休止

薩摩型裸本節

薩摩型裸本節

¥908/100g
(量り売り)

薩摩裸本節

薩摩裸本節

販売休止

 

 

薩摩亀節

薩摩亀節

¥789/100g
(量り売り)

薩摩背節

薩摩背節

¥789/100g
(量り売り)

薩摩腹節

薩摩腹節

¥681/100g
(量り売り)

 

 

鮪本節

鮪本節

¥789/100g
(量り売り)

本枯寒目近

本枯寒目近

¥713/100g
(量り売り)

本枯屋久鯖

本枯屋久鯖

¥713/100g
(量り売り)

 

 

薩摩型本節の製造家、井上さん

滅び行く技法「薩摩切」

---21世紀に残したいのですが...

 

 

薩摩型裸本節 薩摩裸本節

 

枯節と裸節は、何がどう違うの?

 

 

亀節 本節

 

亀節と本節は何がどう違うの?

 

 

背節 腹節

 

背節と腹節は何がどう違うの?

 

 

 

宗田節も鯖節も

ご自分で削ってみませんか

 

 

魯山人
陶芸家にして美食家、かの北大路魯山人
(漫画『美味しんぼ』の海原雄山のモデル)

あの魯山人も亀節をススメてます